おいしい青汁で年末年始を健康に

  この季節、野菜不足になっていませんか。特に今年は、野菜の値段が一向に下がってきませんものね。満足するだけの野菜をとれている人って少ないと思います。我が家もそうなんです。

 でも、体調を壊している場合ではないですものね、年末って誰もが忙しいもの!家族の誰かが体調を壊したりすると、母親もその看病をしたりしないといけないし、結構大変です。 

そうならないために、我が家は青汁を飲んでいます。最近はおいしい青汁が多いですよね。

 青汁に含まれる大麦若葉。これはイネ科の草本である大麦の若葉で、 株分けをしてもどんどん増える生命力も強い植物なんですって。麦若葉の青汁は、「まずい」イメージがある ケールの青汁に比べ格段に飲みやすくて、 抹茶を飲んでいるようなマイルドな味わいなんです。

 また、大麦若葉には、タンパク質や、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、カロチンなどのビタミン類のほかに、カリウム、カルシウム、マグネシウム、マンガン、亜鉛などのミネラル類、食物繊維、葉緑素、SOD酵素など、健康や美容にとって栄養成分がバランスよく豊富に含まれているんですって。

 こりゃ、飲まないと損よね!青汁飲んで、年末年始を元気に乗り切ろうと思います。